明日は株式会社ジーエヌアイグループの株主総会です。

昨日、子供の証券口座に1単元格納した記事を書きましたが本日のGNIは前日比11.80%93円の下落・・・

いきなり7万円の含み損(汗)

 

こうなると今日買っておけば良かったと思ってしまいます。

投資はこの辺が難しいところ・・・

 

しかし、精神的なダメージは皆無に等しいです。
(もちろん、含み損は気分いいものではありませんが)

自身の証券口座にコツコツ蓄えてきたGNI株は現在でこそ大きな含み益がありますが一時は投資資産の評価額が50%以下(主な原因はこのGNI株の暴落)も経験しました。

GNIに対する将来性を信じ損切りをせず持ち続け、この経験を経て図太い精神力を培いました(笑)

 

今日の大幅下落について、某掲示板では『機関が個人投資家に対し狼狽売りを誘発させ下値から買い漁る』、『機関が総会後のサプライズネタを恐れ値幅制限(700円以下だと値幅100円)を落とさせた』等書き込みがありました。

色々な思惑・要因が絡み合うのでどれが正しいかは解りませんが上がり続ける株はありませんし、この下げをバネに更なる上昇があると考えています。

私は長期運用をスタイルとしているので直近の上げ下げで一喜一憂しないようにしています。

 

さて、明日は株式会社ジーエヌアイグループ(GNI)の第16期定時株主総会です。

GNIに投資を初めて約4年、バイオベンチャーだったころから万年赤字体質だった会社がアイスーリュイ(特発性肺線維症(IPF)という薬を上市して約2年、昨年2016年12月通期決算ではついにごく僅かな赤字(意図的に黒字にもってともいかなかったとも推測される)までこぎつけました。

アイスーリュイの直販化や薬の効能に評価を得た結果でした。
驚くべきことは先日記事にした保険収載』なくしての成果です。

保険収載により今後の業績予想すら難しいとされる、会社にとっても大きな転換期となるこの株主総会・・・

今年は是非とも参加しようと考えていましたがこの日は自分が勤める会社の経営方針にかかわる大事な打ち合わせと重なってしまいました。

株主総会も大事ですが安定的に収入を得られるサラリーマンという職業(このご時世、定年まで確実に安定とは言い難いですが)に就いている以上プライオリティは理解しています。。。

明日の株主総会、どのような内容になるか楽しみです。

<関連記事>


 

それと、直近の株価に一喜一憂しないとは書きましたが明日の株価の値動きは結構気になります(笑)

 

[ Sponsered Link ]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA